NEWS

物流ニュース

銚子電気/ジェイアールバス関東、ジェイアールバステックと共同で高速バスを活用した貨客混載物流を開始

物流全般 2023.06.17

ジェイアールバス関東株式会社、ジェイアールバステック株式会社と共同で、高速バスを活用した貨客混載物流を開始します

2021.04.15

銚子電気鉄道株式会社(本社:千葉県銚子市、代表取締役:竹本勝紀、以下 銚子電鉄)とジェイアールバス関東株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村泰之、以下 JRバス関東)は、高速バスを活用した貨客混載物流を開始します。
銚子と東京をつなぐ、この度の取組みを通じ、 地元自治体の銚子市と連携し、地域事業者の販路拡大を担うことで地域活性化に寄与するとともに、社会課題(物流ドライバー不足課題、排ガスによるCO2課題、道路渋滞課題)の解決に寄与することを目指します。

1.<今回の貨客混載物流について>

従来、銚子電鉄(千葉県銚子市)からジェイアールバステック株式会社(東京都江東区)に宅配便で配送していた、ぬれ煎餅やまずい棒などの銚子電鉄オリジナル商品や銚子の産品などを、高速バスを活用し、東京駅八重洲南口JR 高速バスターミナル きっぷうりば隣の売店(ジェイアールバステック)まで配送します。※昨年11月21日より、売店(営業時間:8:00~20:00)では、銚子電鉄の商品を販売しています。

2.<『貨客混載物流』開始記念臨時販売について>
①開催日
4月18日(日) ※雨天決行
10時30分頃~

②開催場所
JR 高速バスターミナル きっぷうりば内(東京駅八重洲南口すぐ)
※荷卸しは、東京駅日本橋口10:00着時に銚子電鉄代表 竹本勝紀が行います。

③内容
(1)事業の紹介
銚子電気鉄道株式会社 代表取締役 竹本勝紀
ジェイアールバス関東株式会社 常務 土肥豊

(2)商品販売
まずい棒の新商品の発売を開始します。
「銚電マンシール」ガタガタを設置開始します。

Translate »