NEWS

物流ニュース

霞ヶ関キャピタル/神奈川県厚木市の物流施設開発用地を取得

物流不動産・施設 2023.06.17

物流施設開発用地の取得に関するお知らせ

霞ヶ関キャピタル株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:河本幸士郎、以下「当社」)は、 本日、下記の通り販売用不動産の開発用地を取得する契約を締結しましたのでお知らせいたします。

1.取得の目的

当社は、EC の拡大による物流施設需要の高まりや、2030 年のフロン規制に向けた冷凍冷蔵倉庫の設 備投資、冷凍食品の消費増加による冷凍冷蔵倉庫の需要拡大などを受け、2020 年6月より物流事業部 を立ち上げ、物流施設開発に参入しました。この度、当社の物流施設ブランド『LOGI FLAG』の開発用 地として、当該販売用不動産の取得を決定いたしました。

2.販売用不動産の概要

(1) 物件所在地 神奈川県厚木市

(2) 予定用途 物流施設(冷凍冷蔵倉庫)

(3) 敷地面積 7,304.40 ㎡

3.取引先の概要及び取引価格

取引先及び取引価格につきましては、当社と取引先との守秘義務契約により公表を控えさせていた だきます。 なお、当社と取引先との間には、記載すべき資本関係、人的関係はなく、属性について問題はありま せん。

4.取得の日程

決済予定日:2021 年9月 24 日

5.今後の見通し

2021 年8月期における当社業績に与える影響は軽微であると考えますが、今後、当社業績に重要な 影響を及ぼすことが明らかになった場合には、速やかに開示いたします。

Translate »